【トレジョ】ポテトチップ風ビターチョコレートをレビュー

商品レビュー

こんばんは。
アメリカテキサス州在住のayakoです。

今回は、【トレジョ】ポテトチップ風ビターチョコレートをレビューです。

 

チョコレートは、ミルク派ですか?ビター派ですか?

私は優しめのビター派です!(カカオ50%くらい)

日本で例えるなら、スーパーで買えるチョコのビター味くらい。

甘さもコクも両方味わえて、どんな飲み物にも合うところが大好き!

今回はその適度なビター感を味わえる、Trader Joe’s(トレーダージョーズ)のポテチ風チョコのお話です。

 

カモさん
カモさん

チョコ好きさん必見!

 

この記事は、
【アメリカでおいしいチョコレートをお探しの方】におすすめです!
 

※記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは?

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは、アメリカで大人気のスーパーマーケットです。

通称:トレジョとして日本人からも愛されています。

他のスーパーより規模は小さいものの、こだわりの自社ブランド製品が多く並び、オーガニック食品もリーズナブルに買うことができます。

私もお値段以上で、高品質なトレジョブランド商品のファンのひとり。

その凄さは、値段と味だけではありません。

安心して食べられる成分にも注目です!

 

✔️トレジョブランド商品のこだわり

  • No MSG(グルタミン酸ナトリウム不使用)
  • Non-GMO(遺伝子組み換え不使用)
  • 人工調味料、人工保存料、人工着色料フリー
  • トランス脂肪酸フリー

参考:Trader Joe’s HP

 

グルタミン酸ナトリウムとは?
有名な味の素や調味料の成分である食品添加物のこと。
日本では調味料(アミノ酸)と表記される。

 

このこだわりのおかげで、安くても安心して購入することができます。

トレジョに行くと、日本のカルディコーヒーファームにいる気分になります。

外観も中もおしゃれで可愛いので大好きです!!

 

トレジョに関する記事

【トレジョ商品レビュー】ハマる!メープルグラノーラで朝食を
こんばんは。 アメリカテキサス州在住のayakoです。 今回は【トレジョ商品レビュー】ハマる!メープルグラノーラで朝食をです。 あなたのとっておきの朝食は何ですか? 日本では朝は食べない派(睡眠が最優先)だった私ですが、...
【トレジョ】チキンとポークの違いも解説!大人気の冷凍餃子の話②
こんばんは。 アメリカテキサス州在住のayakoです。 今回は【トレジョ】チキンとポークの違いも解説!大人気の冷凍餃子の話②です。 突然ですが、我が家ではいくつか暗黙のルールがあります。 【毎週木曜日は餃子デー】というの...
【トレジョ商品レビュー】でかバニラアイスとおすすめアレンジ方法3選
こんばんは。 ヒューストン在住のayakoです。 今回は【トレジョ商品レビュー】でかバニラアイスとおすすめアレンジ方法3選についてです。 先日トレジョにお買い物に行ってきました。 コロナウイルス対策で大変な中、店員さんのホス...
【トレジョ】激ウマなプロの焼き方伝授!大人気の冷凍餃子をレビュー
こんばんは。 ヒューストン暮らしのayakoです。 今回は【トレジョ】激ウマなプロの焼き方伝授!大人気の冷凍餃子をレビューです。 みなさん、アメリカで餃子な気分になる日がありませんか? でも手作りはめんどくさいし、日本の...
【トレジョ商品レビュー】新感覚?炊き込みご飯風チャーハンの話
こんばんは。 ヒューストン暮らしのayakoです。 今回は【トレジョ商品レビュー】新感覚?炊き込みご飯風チャーハンの話です。 この記事は、 【トレーダージョーズの冷凍食品に興味がある方】におすすめです! ...
【トレジョ商品レビュー】懐かしい味!ワッフルクッキーの話
こんばんは。 ヒューストン暮らしのayakoです。 今回は【トレジョ商品レビュー】懐かしい味!ワッフルクッキーの話です。 この記事は、 【トレーダージョーズのお菓子に興味がある方】におすすめです! ※記事内のリンク...
【トレジョ商品レビュー】ジャイアントコーン風ミニアイスの話
こんばんは。 ヒューストン暮らしのayakoです。 今回は【トレジョ商品レビュー】ジャイアントコーン風ミニアイスの話です。 この記事は、 【トレーダージョーズのアイスに興味がある方】におすすめです! ※記事内のリン...

 

 

今日の朝食のトレジョのチョコをご紹介

商品紹介:DARK CHOCOLATE CRISPS

今回は、トレジョのチョコチップをご紹介します。

チョコ好きの私ですが、アメリカに来てから買ったことがありませんでした。

 

カモさん
カモさん

チョコチップクッキーは食べてたけどね!

 

アメリカのスーパーでは、日本以上にたくさんのチョコが売られています。

ただ、個人的に外国のチョコって苦手なんですよね・・・

同僚の海外旅行土産がチョコのときは、そっと別の人にあげたりしてました。

(愛するリンツのチョコ以外は)

 

今回は、そんな私でもおいしく食べられるトレジョのチョコをご紹介します。

ちょっとビターで見た目もおしゃれな大人のチョコです♩

 

 

DARK CHOCOLATE CRISPS 2.49ドル

 

画像を見て、ロイズのチョコがけポテチを想像した方はごめんなさい。

これ、見た目はポテチ×中身はただのチョコなのです。

サクサクのライスクリスプ入りで、楽しい食感も味わえますよ。

 

薄くて小さく見えますが、案外食べ応えがあります。

適度なビター感で甘さ控えめなので、大人の男性にも試してみて欲しい商品です!

 


中のパッケージはこんな感じ

 

 


このUPが意味する向きも案外重要

 

 


わかるだろうか?

 

 


縦に9枚ずつ積み重なっているスタイルなので、向きに従おう

 

レビュー:DARK CHOCOLATE CRISPS

▶︎Good!

  • 成分も味も◎ベルジャンチョコのクオリティが高い
    この商品の売りのひとつは、ベルジャンチョコを使用していること
    そのチョコ部分の成分はシンプルで【砂糖・カカオマス・ココアバター・ココアパウダー・大豆レシチン・天然香料】のみ
    無駄なものが入っていないため、しっかり濃厚な味わいなのだろう
    (安いチョコはもっといろんなものが入っていたりする)

  • ナイスビター!甘さ控えめだけど、苦すぎない
    私の好きなカカオ50%くらいのビター感
    苦い飲み物にも、甘い飲み物にもよく合う
    お酒にも合いそうなので、女性はもちろん大人の男性にもウケそう

  • 控えめなライスクリスプのサクサク感が魅力を底上げ
    ディズニーランドのお土産のチョコクランチっておいしいですよね
    クランチとチョコのW主演ってくらいのたっぷりクランチが効いていて
    これはあくまで主役はチョコレートでクリスプは控えめな量なんだけど、しっかりキャラは出ている
    ポテチな見た目だけではないユニークさも魅力だ

 

 


今日のおやつはチョコチップとアーモンド

 

 


可愛いミニサイズ

 

 


厚みは結構しっかりあり

 

▶︎Bad

  • コスパはあなた次第
    値段の割に量が多くない
    少量でも満足感があるこのチョコだが、ぼーっと【ながら食べ】をしてしまうとすぐになくなる予感
    お皿に出して見た目を楽しみながら食べるのがいいだろう

  • 若干胃もたれする
    私だけかもしれませんが、少量でも胃もたれ感がありました

 

総評★★★★☆(5段階)

チョコの味もいいし、食感もいい。

そして何より嬉しいのはちょうどいいビター感!

胃もたれは気になるので星4つとさせていただきました。

 

でも、まずひとつアメリカでおいしいチョコを見つけられたことが嬉しい。

チョコって食べてみないとわからないけど、板チョコ1枚でも結構大きいから挑戦するのに勇気がいりませんか?

ミスったときのやっちゃった感がすごい。

これからも挑戦して、おいしくて胃もたれしない最高のチョコを見つけられるように頑張ります!

カモさん
カモさん

もっと頑張るべきことがあるような・・・

 

ayakoの評価(5段階)★★★★☆

 

▶︎9枚で170kcal。3枚くらいで結構満足感があるので優秀!

   

 

日本で買えるおすすめナイスビター!なチョコ3選

この記事を書いて、日本のチョコが恋しくなりました。

これまでの文章でも登場した、日本で買えるおすすめのビターチョコをご紹介します。(カカオ50%くらい)

 

【スーパーで買える】

神戸ショコラシリーズ
スーパーで買えるチョコでは最高傑作と認識しております
会社で配って上司ウケもNO.1でした♩

  • 神戸ショコラ 大人のビター

 
  • もちろん甘いのもおいしいよ

 

【成城石井やカルディなどで買える】

リンツシリーズ
なめらかな味も可愛い見た目も素敵
私が唯一好きな外国産のチョコ!
ビターはもちろん、他の味もおいしいよ

 

 
 
【北海道や北海道物産展で買える】
 
ロイズのチョコポテチ
甘じょっぱい喜びの最高峰の食べもの
私のおすすめはマイルドビターですが、詰め合わせもいいですね

 

 

【トレジョのチョコチップ】

ちなみに、今回ご紹介したチョコポテチも売ってました!

割高すぎて笑えますが。

私も本帰国後は欲しくなったりするのかな・・・?

Trader Joe’s DARK CHOCOLATE CRISPS

 

余談:伊坂幸太郎の小説『ポテチ』は心温まるお話

ポテチといえば、堅あげポテト。

ではなく・・・

私の好きな小説は、『ポテチ』です。

正確には『フィッシュストーリー』という短編集の中のひとつなのですが。

クスッと笑えて最後は泣ける、『ポテチ』のエピソードが本当にいい味を出してくれる不思議な話です。

ポテチ、ポテチ、って言ってたら急に読みたくなりました。

興味のある方は、ぜひ。

 

▼フィッシュストーリー/伊坂幸太郎 ※『ポテチ』は一番最後

▼映画版は伊坂幸太郎映画ではおなじみの濱田岳さんが主役
アヒルと鴨のコインロッカーでも主役でした。あれもよかったなあ。

 

まとめ:【トレジョ】ポテトチップ風ビターチョコレートをレビュー

  • トレーダージョーズ(通称:トレジョ)はアメリカで人気のスーパー
  • トレジョのチョコDARK CHOCOLATE CRISPSは2.49ドル
  • Goodな点:ベルジャンチョコの濃厚な味、シンプルな成分、適度なビター感、チョコの邪魔をしないライスクリスプの食感
  • Badな点:食べる量によってはコスパ△(少量で満足できるけど、値段の割に内容量は少なめ)、胃もたれに注意

 

カモさん
カモさん

おいしいチョコ探しの旅は続く

 

▼エコバッグも可愛くて人気だよ

 

以上で終了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

▼初心者の私と一緒に、ブログを始めてみませんか?

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました