【トレジョ商品レビュー】新感覚?炊き込みご飯風チャーハンの話

トレジョ 商品レビュー

こんばんは。
ヒューストン暮らしのayakoです。

今回は【トレジョ商品レビュー】新感覚?炊き込みご飯風チャーハンの話です。

 

この記事は、
【トレーダージョーズの冷凍食品に興味がある方】におすすめです!
 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは?

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは、アメリカで大人気のスーパーマーケットです。

通称:トレジョとして日本人からも愛されています。

他のスーパーより規模は小さいものの、こだわりの自社ブランド製品が多く並び、オーガニック食品もリーズナブルに買うことができます。

私もお値段以上で、高品質なトレジョブランド商品のファンのひとり。

その凄さは、値段と味だけではありません。

安心して食べられる成分にも注目です!

 

✔️トレジョブランド商品のこだわり

  • No MSG(グルタミン酸ナトリウム不使用)
  • Non-GMO(遺伝子組み換え不使用)
  • 人工調味料、人工保存料、人工着色料フリー
  • トランス脂肪酸フリー

参考:Trader Joe’s HP

 

グルタミン酸ナトリウムとは?
有名な味の素や調味料の成分である食品添加物のこと。
日本では調味料(アミノ酸)と表記される。

 

このこだわりのおかげで、安くても安心して購入することができます。

トレジョに行くと、日本のカルディコーヒーファームにいる気分になります。

外観も中もおしゃれで可愛いので大好きです!!

 

今日のランチのトレジョの冷食チャーハンをご紹介

商品紹介:JAPANESE STYLE FRIED RICE

今回は、トレジョの冷凍食品のチャーハンをご紹介します。

日本の有名企業のチャーハンも日系スーパーで買えますが、まあ高い。(約8ドル)

こちらはリーズナブルでお味も良い人気商品のようです!

気になったので食べてみます。

 

JAPANESE STYLE FRIED RICE 3.29ドル


ひじきと枝豆・・・!?

 

見た目は謎めいています。

でも、トレジョの冷食はおいしいものが多いということで買ってみました。

レンジで1〜2分でできるので忙しい日のランチにぴったり!

カモさん
カモさん

忙しい日なんてあるの?

 


暇な私はフライパンで4〜5分炒めてみた

 

 


1袋で2人分くらいできるよ

 

レビュー:JAPANESE STYLE FRIED RICE

▶︎Good!

  • 日本らしい味付け
    間違いない甘めの醤油味。これが嫌いな日本人はいないと思う
  • 味が濃すぎない
    アメリカあるあるを、トレジョは毎回見事に打ち破ってくれます
  • コスパ◎
    日本製冷食チャーハンは約8ドルと倍以上!このお値段なら持っておきたい

 


枝豆のしっかりした食感もポイント

 

▶︎Bad

  • チャーハンではない
    チャーハンというネーミングですが、確実にチャーハンではない
    炊き込みご飯とかそっち系なのであしからず

 

お味は日本人が愛する甘めのお醤油味。

チャーハンではないものの、料理としてはなかなかおいしい。

 

調理のポイント

調理方法はレンジかフライパンでとの記載があります。

手軽なのはレンジですが、フライパンをおすすめします。

なぜならおこげを作ることができるからです。

これがいい味を出してくれます!(もはや完全なる炊き込みご飯

 

ayakoの評価(5段階)★★★★☆

 


1袋あたり約875kcal(2人で食べたら1人約438kcal)

 

 

 

 

まとめ:【トレジョ商品レビュー】新感覚?炊き込みご飯風チャーハンの話

  • トレーダージョーズ(通称:トレジョ)はアメリカで人気のスーパー
  • トレジョの冷食JAPANESE STYLE FRIED RICEは3.29ドル
  • 味は炊き込みご飯風の甘めの醤油味で◎、チャーハンと呼ぶにはあと一歩。
カモさん
カモさん

本当の冷凍チャーハンが恋しくなったりして・・・

 

▼エコバッグも可愛くて人気だよ

 

以上で終了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

▼初心者の私と一緒に、ブログを始めてみませんか?

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました