【豆乳好きが選ぶ】アメリカで買えるおいしい無調整豆乳は、トレジョだ!

アメリカおすすめ食品

 

カモさん
カモさん

アメリカのスーパーには豆乳の種類がたくさん。
どれが一番おいしいの?

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 豆乳の栄養価について
  • アメリカで買えるおいしいトレジョの豆乳レビュー
 

この記事を書いている私はアメリカ在住で豆乳好き。

日本でも今まで様々な豆乳を試してきたので、よりリアルな情報をお届けできると思います。

トレジョの無添加豆乳に関する記事もよかったらどうぞ。

 

※記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳しくはプライバシーポリシーをお読みください。

 

豆乳についておさらい

豆乳には女性にとって嬉しい成分が入っているのをご存知でしょうか?

女性ホルモンの働きを活性化させるイソフラボンには美肌効果があります。

他にも、植物由来のタンパク質やビタミンも豊富に含まれています。

 

豆乳は2種類ある

大豆固形分(大豆たんぱく質)の含有量、カロリーや栄養成分が異なっていて、1番の違いは“原料の大豆成分がどれだけ残っているか”ということです。

 

■豆乳の種類

  • 無調整豆乳
    大豆固形分が8%以上(大豆たんぱく質が3.8%以上)のもの
    原材料は基本的に大豆と水のみ
    そのままだと飲みにくいものもあるが、料理にも使える!

  • 調整豆乳
    大豆固形分が6%以上(大豆たんぱく質が3.0%以上)のもの
    無調整豆乳に砂糖や塩を加えて作られている
    甘くて飲みやすい

 

飲むときの注意点

魅力がいっぱいの豆乳ですが、2点だけ注意があります。

 

豆乳を飲むときの注意点

  • 身体を冷やすのでなるべくホットで飲む
  • ホルモンバランスを崩す恐れがあるので飲みすぎない

 

豆乳が身体を冷やすって知ってましたか?

冷たい状態もおいしいですが、温めてソイラテやココアにしたり、お料理に使うのが一番おすすめです。

また、過剰摂取はホルモンバランスを崩す原因になるため、1日コップ1〜2杯までにしておきましょう。

何事も取りすぎは良くないのです・・・。

参考:Q&A【日本豆乳協会 HP】

 

アメリカで牛乳以外のミルクが流行っている理由

 

スターバックスコーヒーでも豆乳、アーモンドミルク、オートミルクといった牛乳以外のミルクが選べるようになってきています。

乳製品に対するアレルギー症状や、乳糖不耐症と呼ばれる症状の人向けにノンデイリーミルク(乳製品フリーのミルク)がアメリカではたくさん売っています。

 

乳糖不耐症とは?
乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)を持っていない、または不足しているのが原因で起こる症状。乳糖不耐症の人が乳製品を摂ると、消化不良・腹部不快・腹痛・下痢・おならなどの症状が出る。

▷参考:乳糖不耐症【MSDマニュアル家庭版 HP】

 

その他のミルクの記事もよかったらどうぞ。

 

 

 

アメリカでおすすめの豆乳はトレジョの無調整豆乳

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは?

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)とは、アメリカで大人気のスーパーです。

 

30秒でわかる!トレーダージョーズまとめ
  • セレブも愛するアメリカの大人気スーパー(通称:トレジョ)
  • 80%が自社製品のためオーガニックの商品でも安い
  • 日本人好みの味の商品が見つかるので日本人ファンも多い
  • 店員さんが超フレンドリー

 

トレジョのおすすめに関する記事もよかったらどうぞ。

 

商品紹介:ORGANIC SOY NON-DAIRY BEVERAGE UNSWEETENED 


▷ORGANIC SOY NON-DAIRY BEVERAGE UNSWEETENED 64oz 2.99ドル

 

今回は、トレジョの無調整豆乳をご紹介します。

ポイントは、圧倒的な飲みやすさです!

 

カモさん
カモさん

豆臭さやクセが全然気にならないよ

 

値段と内容量

お値段は1本2.99ドル64oz(≒1.9ℓ)入りです。

これはハーフガロンと呼ばれる量で、アメリカではおなじみのサイズ。

 

感想

 

『無調整豆乳とは思えない!変なクセのないさっぱり味』

この豆乳の魅力は、なんと言ってもクセがなくて飲みやすいこと。

無調整豆乳が苦手な方にもぜひ試していただきたいです。

 

良い点

  • 豆臭さやクセが少なく飲みやすい
  • さっぱりとした口当たり
  • オーガニックで安心
  • 安い
  • コーヒーや紅茶だけでなく料理にもぴったり

➡︎飲みやすくて料理にも使えて高品質なのにお得!

 

以前はホールフーズの豆乳を飲んでいましたが、ざらつく感じがあってより良い豆乳を探していました。

 


出典:WHOLE FOODS MARKET HP

 

そんなときに、トレジョでこの豆乳に出会うのでした・・・。

パッケージに一目惚れしたものの、購入を迷っていた私。

そこに突如現れたお兄さん(イケメン)がこの豆乳を何本もまとめ買いしているじゃありませんか。

聞くしかない・・・!

 

ぼくらの会話

ayako:「この豆乳おいしいの?」

お兄さん:「最高だよ!これ、大好きなんだ!

 

カモさん
カモさん

とても目が輝いていたよ

 

信じて買ってみた結果・・・

とてもおいしくて気に入りました!!

 


見た目はさらっとした薄い黄色

 

時には人に聞くのも重要だと学びました。

お兄さん(イケメン)ありがとう\(^o^)/

 

悪い点

  • たまに出てくる塊が気になる

➡︎使う前によく振る、開封後は早めに使うことで解消できます

 

カモさん
カモさん

記載の賞味期限は長いけど、開封後は要注意!

 

▼コップ1杯(240ml)で80kcal

 

まとめ:【豆乳好きが選ぶ】アメリカで買えるおいしい無調整豆乳は、トレジョだ!

  • 美肌効果もある豆乳の種類は無調整豆乳と調整豆乳の2種類がある
    飲むときはホットで!飲みすぎには注意!
  • アメリカではアレルギーや乳糖不耐症の人向けの乳製品フリーのミルクがたくさんある
  • アメリカでおすすめの豆乳はトレジョの無調整豆乳
    ORGANIC SOY NON-DAIRY BEVERAGE UNSWEETENED 64oz 2.99ドル
    コーヒーや紅茶に混ぜても、お料理にも相性◎
 
カモさん
カモさん

豆乳を探しているあなた、ぜひトライ!

 

▼トレジョのもっとさっぱり味の無添加豆乳

 

▼日本のおすすめ豆乳

 

以上で終了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

アメリカおすすめのアイテムの記事もよかったらどうぞ。

 

 

▼初心者の私と一緒に、ブログを始めてみませんか?

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました