可愛すぎるクレープカフェSweet Parisに行った話

ヒューストン情報

こんばんは。
ヒューストン暮らしのayakoです。

今回は、可愛すぎるクレープカフェSweet Parisに行った話です。

 

この記事は、
【ヒューストンのカフェについて興味がある方】におすすめです!

 

Sweet Parisとは?


可愛い外観

 

Sweet Parisとは、ヒューストンにある素敵なカフェです。

外観も内装も可愛くて癒されるので、女子会におすすめ。

看板メニューはクレープで、ワッフルやランチメニューもあります。

ドリンクがお代わり自由なのも嬉しい。

(カップが大きいので私は諦めました・・・)

 

Sweet Paris(スウィート パリス)
▷HP:Sweet Paris【HP】
▷yelp:Sweet Paris Crêperie & Café【yelp】
 
ヒューストン内に3店舗あるようです。
 


内装も可愛い

 

ayakoが語るカフェの魅力

 

私、カフェが好きです。

カフェの何が好きって・・・

 

▶︎ayakoのカフェ愛リスト
  • コーヒー
    気分でラテやオレも
  • デザート
    チーズケーキ、いちごのミルフィーユ、モンブラン、アイス・・・。選べないよ!ってなる瞬間こそ幸せの極み
    お店の看板メニューにトライするのも大好き
  • 空間
    落ち着く空間、木の匂い、それぞれのお店の個性を感じるのが好き
  • 店員さんの接客
    世界のどの場所でも、笑顔になれる会話があると嬉しい
    あとカフェ店員さんのユニフォームとエプロンも好き

 


おうちカフェも好き

 

Sweet Parisでもコーヒー、デザート(クレープ)、空間は大満足!!!

店員さんの接客も良かったのですが、もっと英語でコミュニケーションを取れるようになってもっと楽しみたいと思った。

 

日本のカフェよりもヒューストンのカフェは広くて開放的なイメージ。

土地がたくさんあるのでしょうね。

しかも、東京都内のカフェっていつも混み合ってませんか?

特に週末。

勉強しに行くぞー!って張り切ってカフェに出かけて、結局は入れなかった悲しいパターンを何度味わったかわかりませんw

それでも出かけたいカフェ。

おうちよりも誘惑がなくなって作業がはかどるし、簡単に幸せを感じることができるんですよね。500円で買える幸せ。安いものだ。

Sweet Parisの魅力

女性が喜ぶ可愛い!が詰まってる

店内の全てが可愛いでできている。

注文すると持たせてくれる番号札も、エッフェル塔風で可愛い。

 


入り口には泡立て器

 

 


エッフェル塔風の置物

 

 


カウンターのインテリアたち

 

空いている確率が高い

これだけ聞くと聞こえが悪いようですが、悪口ではありません。

こんなに素敵なお店なのに、空きすぎていてびっくりします!

日本の感覚からすると穴場中の穴場。

平日14時前後はガラガラでした。

休日はやや賑わっていますが、満席なのは見たことがありません。

 

甘すぎないデザートも楽しめる

アメリカに来てからというものの

激甘被害が多発しております。

カモさん
カモさん
 

甘党のayakoさんもびっくり

今回私が注文したのは、クレープのおそらくさっぱりライン

【LEMON & SUGAR】

fresh lemon, whipped butter, & vanilla bean sugar

アイストッピング(+1.95ドル)です。

 

レモンクレープ(アイストッピング)とコーヒー

 

これがとても美味!

レモンがしっかり効いていて、さっぱり食べられてしまいます。

溶けることを考えて早めに食べるのがおすすめです。

私は生クリームがそこまで好きではないので、

もりもり系のクレープよりもシンプルなものを選びました。

 

+1.95ドルのアイスのトッピングもしちゃいました♩

アイスを2個たっぷりと乗せてくれるのでさらに満足度アップです。

お供に頼んだコーヒーは2.5ドルとお手頃です!

※+1.5ドルでビーガン対応(乳製品フリー)もしてくれます。

 

おまけ:日本でおすすめのクレープ

gelato pique cafe creperie

ジェラートピケという可愛いパジャマ屋さんはご存知でしょうか?

その会社が運営しているクレープ屋さんがおすすめです。

 

gelato pique cafe creperie(ジェラートピケカフェ クレープリー)
▷HP:gelato pique cafe creperie【HP】
 
▶︎おすすめポイント
  • 生地で勝負しているシンプルな大人クレープ
  • センスのある季節限定メニュー
 
 

期間限定の抹茶味のクレープ

 

イートインスペースはないので、商業施設内のテーブル席でいただきます。

サクッとお茶したいときに◎

 

まとめ:可愛すぎるクレープカフェSweet Parisに行った話

  • Sweet Parisとはヒューストンにあるクレープが自慢の可愛いカフェ
  • ayakoの考えるカフェの魅力はコーヒー、デザート、空間、店員さんの接客
  • Sweet Parisの魅力は全てが可愛いこと、空いている確率が高いこと、甘すぎないスイーツメニューも楽しめること
  • 日本でおすすめのクレープはジェラート ピケ カフェ クレープリー
カモさん
カモさん

カフェに対するayakoさんの本気度

 
以上で終了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

▼初心者の私と一緒に、ブログを始めてみませんか?

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました